タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

【速報】30代前半女性において認知度が急上昇した女性アイドル個人1位は、桜井玲香と山下美月

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

【速報】30代前半女性において認知度が急上昇した女性アイドル個人1位は、桜井玲香と山下美月

  タレントパワーランキングの最新調査(2019年8月度)によると、30~34歳の女性における認知度が上昇した女性アイドル個人ランキング1位には、乃木坂46を先ごろ卒業した元キャプテンの桜井玲香と、乃木坂46の今後を担う若手のひとりとして期待される山下美月が同率で並んだ。桜井は、7月に乃木坂46卒業を発表したことから注目度が高まった。山下がこの年齢層の女性から注目を集めたのは、8月23日に発売された雑誌『CanCam』10月号で、松村沙友理(乃木坂46)・加藤史帆(日向坂46)とともに、同誌専属モデルを務めている“坂道シリーズ“3姉妹”の表紙初共演が実現したことも一因になったと思われる。

3位には欅坂46の小林由依

 3位は、欅坂46の小林由依。8月からオンエアが始まった「イオンカード」の新CMに菅井友香・土生瑞穗らと出演して注目されたほか、7月20日放送の『アド街ック天国』埼玉県深谷特集にゲストするなど最近はソロでのテレビ出演も増えている。AKB48グループからは、NGT48の加藤美南、中井りか、荻野由佳がトップ10入り。8月18日にNGT48劇場での通常公演が再開されたことがニュースになり、注目された。

 けやき坂46(ひらがなけやき)から改称して、今年3月にメジャーデビューを果たした日向坂46のメンバーも知名度が上昇。小坂菜緒と渡邉美穂の2人がトップ10にランクインした。日向坂46は、『Seventeen』専属の小坂を筆頭に、グループに6名の専属・レギュラーモデルがいる点でも女性層の高い関心を集めている。

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?