タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

20代女性において認知度が大きく上昇した女優トップ10は?

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

20代女性において認知度が大きく上昇した女優トップ10は?

 10月10日配信の記事ではタレントパワーランキングの最新調査で20代女性における認知度が急上昇した女性アイドルのTOP10を紹介した。今回は同じ調査結果から、20代女性の認知度が上昇した女優TOP10を取り上げる。1位は、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインの親友役を演じて注目を集めて以来、多くの作品に出演している奈緒。9月末まで2クールでオンエアされたドラマ『あなたの番です』(日テレ系)でストーカー役を演じて脚光を浴びたことが、認知度がさらに上昇した要因となった。現在はドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジ系)に出演中で、11月30日には初主演映画『ハルカの陶』が公開される。

 2位の堀田茜は、『CanCam』専属モデルとして女性の支持を集めているほか、『世界の果てまでイッテQ!』(日テレ系)などバラエティ番組でも明るいキャラクターを見せて、知名度を伸ばしている。現在は主演映画『ダウト~嘘つき男は誰?~』が公開中。3位の越智ゆらのは、『めざましテレビ』(フジ系)のイマドキガールとしても活躍しているモデル系美少女。11月29日にイオンシネマ岡崎で先行上映される映画『おかざき四鏡』で主演している。大ヒットを記録している新海誠監督のアニメーション映画『天気の子』でヒロインの声優をつとめた森七菜が同じく3位。11月15日に公開される映画『地獄少女』にも出演している。

森七菜、竹内愛紗、堀田真由ら若手女優も認知度上昇

 バラエティ番組で体当たりの活躍を見せている朝日奈央が5位。同率5位にNHK朝ドラ『なつぞら』でヒロインの親友役を演じた伊原六花が入った。「バブリーダンス」で話題になった大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンで、スカウトされて2017年に芸能界入り。最近では不二家「ルック」、プロトコーポレーション「グーネット」などのCMに出演している。三吉彩花も8月に主演映画『ダンスウィズミー』が公開されて注目を集め、5位タイ。

 TOP10にランクインした若手女優の中で今後もさらに上昇しそうなのは、3位の森七菜、9位の竹内愛紗、10位の堀田真由。竹内愛紗は、10~20代に支持されてヒットした映画『十二人の死にたい子どもたち』でも好演した。堀田真由は、ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質ですー』(日テレ系)や『べしゃり暮らし』(テレ朝系)で活躍して、現在公開中の映画『超・少年探偵団NEO―Beginnin―』でもヒロインを演じている。

本サイトでは森七菜、竹内愛紗、堀田真由のインタビューを配信中

森七菜
https://www.talentsearch.jp/actress-interview/tenkinoko-morinana1-2019-7.html
https://www.talentsearch.jp/actress-interview/tenkinoko-morinana2-2019-7.html

竹内愛紗
https://www.talentsearch.jp/actress-interview/takeuchi-aisa-1.html
https://www.talentsearch.jp/actress-interview/takeuchi-aisa-2.html

堀田真由
https://www.talentsearch.jp/actress-interview/hotta-mayu1-62019-10.html

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?