タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

20代後半女性の知名度が上昇したアイドル個人1位は平手友梨奈と吉田朱里

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

20代後半女性の知名度が上昇したアイドル個人1位は平手友梨奈と吉田朱里

 タレントパワーランキング2018年2月度調査によると、前回の2017年11月度調査に比べて20代後半女性における認知度が上昇した女性アイドル・メンバー個人のランキングでは、1位に欅坂46の平手友梨奈とNMB48の吉田朱里が並んだ。平手友梨奈は、今年1月にケガで全治1ヶ月と診断されたことが発表され、コンサートやテレビ番組への出演を取りやめたことが話題となり、グループのファン層以外にも知名度がさらにアップしたことが上昇の要因となったようだ。吉田朱里は、You Tubeにメイク動画などをアップして注目を集め、女性の支持が抜群に高いメンバー。今年から雑誌『Ray』の専属モデルをつとめることになり、若い女性の知名度がアップした。

5位には須田亜香里もランクイン

 5位には、ソロ写真集が大ヒットして注目された欅坂46の長濱ねる、AKB48のメンバーともに瀬戸内に誕生したSTU48キャプテンを兼任している岡田奈々、アイドル性の高さが魅了的なHKT48の期待の若手・松岡はならが同率でランク入り。岡田奈々は、3月に発売されたAKB48の通算51枚目のシングル『ジャーバージャ』でセンターをつとめ、注目を集めた。次回の調査では、5月30日に発売される52枚目のシングル『Teacher Teacher』でセンターポジションをつとめる小栗有以も知名度が上昇しそうだ。
 また、鈴木奈々らと同じツインプラネットに昨年移籍して以来、バラエティ番組出演が増えて、親しみやすい持ち味を発揮しているSKE48の須田亜香里も5位。

 雑誌『LARME』レギュラーモデルの渡辺梨加(欅坂46)、雑誌『ar』レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)、ソロ歌手活動も精力的に行っている山本彩(NMB48)といった女性支持の高いメンバーが上位に入っているのが、このランキングの特色と言える。

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?