タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

ドラマ『アオイホノオ』で旬の女優に注目

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

女優評論家・高倉文紀が分析する”月刊”ニッポン女優総研リポート 
女優シーンの「いまツボ」 ドラマ『アオイホノオ』で旬の女優に注目

『アオイホノオ』

テレビ東京系・毎週金曜

深夜24時12分~公式サイト

山本美月

1991年7月18日生まれ

インセント所属

2014年夏クールの連ドラで、旬の若手女優が複数出演している作品として注目したいのが、山本美月がヒロインを演じているドラマ24『アオイホノオ』(テレビ東京系)だ。このドラマは、『炎の転校生』や、2005年に映画化されて堀北真希がヒロインを演じた『逆境ナイン』などで知られる島本和彦の原作コミックを、『勇者ヨシヒコ』シリーズや『コドモ警察』をはじめ、指原莉乃が主演した『ミューズの鏡』、桐谷美玲らが活躍した映画『女子―ズ』など個性的な作品を手がけてきた福田雄一の脚本・監督で映像化した連続ドラマ。プロデューサー陣のひとりに、土屋太鳳がメイン生徒役を好演して日本民間放送連盟賞最優秀賞などに輝いた『鈴木先生』を手がけたテレビ東京の山鹿達也が名を連ねている点にも注目したい。


 物語の舞台は1980年代初頭で、大阪芸術大学に通うクリエイター志望の主人公・焔モユルを柳楽優弥が演じている。

 その主人公が片想いを寄せる、大阪芸大3回生の森永とんこを演じているのが、山本美月。福田雄一監督作品『女子―ズ』にも出演していただけあって、既に監督は彼女の魅力を知りつくしているという感がある。今回のドラマでも、彼女の爽やかな持ち味が良く出ている。80年代風のヘアースタイルや関西弁にも注目。


 2014年10月スタートの『地獄先生ぬ~べ~』(日テレ系)にレギュラー出演するほか、2014年10月公開の映画『小野寺の弟・小野寺の姉』『近キョリ恋愛』にも出演する。

 主人公と同じバトミントン部に所属している大阪芸大1回生・津田ヒロミ役を演じているのは、NTTdocomo、みずほ銀行、ベネッセ「進研ゼミ」などのCMに起用されて注目度が急上昇している黒島結菜。まっすぐな素顔を反映してCMでは落ち着いた優等生なイメージが強いが、今作品では明るく笑顔が印象的な大学生を演じ、CMとはひと味違う雰囲気が新鮮。

 2015年春公開予定の映画『あしたになれば。』に主演する。

 主人公の同級生・凩マスミ役を演じているのは、AKB48の結成当時から活躍している人気メンバー・小嶋陽菜。ドラマ出演も多く、『メイちゃんの執事』『美男ですね』などでの活躍が印象的だった。今回のドラマでは、個性的な美女役を好演して、女優としての魅力を発揮している。


 雑誌『MAQUIA』専属モデルとしても活躍中。

 主人公らが東京で出会った女性・みゆき役は、竹富聖花が演じている。多彩な演技を見せる女優で、ドラマ『生まれる。』『黒の女教師』『八重の桜』、劇場版アニメーション『とある飛空士への追憶』の主人公の声優などで好演した。最近では2014年8月に公開された映画『MARCHING 明日へ』に主演したほか、『ホットロード』に主人公の親友で出演。今回のドラマでは、大人っぽい表情を見せている。


 2015年新春公開の映画『空と海のあいだ』(2014年冬・宮崎県先行公開)でも主演する。

 ムロツヨシが演じる主人公の同級生・山賀ヒロユキの妹を演じているのは、ヤマザキナビスコや東京海上日動火災保険で活躍している葵わかな。妹らしい魅力を持った注目の女優で、今回のドラマでも明るい妹役を爽やかに演じて、コメディ系の作品への適性の高さも見せている。現在発売中の雑誌『girls!』には、このコラムの筆者が企画・取材を担当したストーリー仕立ての彼女のグラビアが掲載されている(ロケ地は千葉県・南房総)。


 2015年2月公開の映画『くちびるに歌を』にも出演する。

黒島結菜

1997年3月15日生まれ

ソニー・ミュージックアーティスツ所属

小嶋陽菜

1988年4月19日生まれ

プロダクション尾木所属

竹富聖花

1995年3月24日生まれ

葵わかな

1998年6月30日生まれ

スターダストプロモーション所属



原作/島本和彦「アオイホノオ」(小学館「ゲッサン」連載中)

©島本和彦・小学館/「アオイホノオ」製作委員会

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?