タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

ジャストプロ所属の真野恵里菜

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

コラム 女優評論家・高倉文紀が分析する”月刊”ニッポン女優総研リポート 急上昇女優のプロファイリング ジャストプロ所属の真野恵里菜

真野恵里菜 (まの・えりな)

1991年4月11日生まれ

神奈川県出身

公式サイト⇒ ジャスト プロ所属

ブログ⇒ 『きまぐれでいず』

 高視聴率が続いている、朝ドラ『とと姉ちゃん』(NHK)。主演の高畑充希だけでなく、多彩な助演俳優陣も話題を集めているが、特に反響が大きかったのは、主人公・常子が新卒で入社した鳥巣商事で厳しく指導する先輩タイピスト・早乙女朱美を演じた真野恵里菜だ。

 視聴者の中にはハロプロでソロアイドルとして活動していた時代イメージが強く、その演技力に驚いた人も多かったようだが、彼女の女優としての素質の高さについては、このコラムでも2014年4月号で既に紹介した通りである。

 これまでは過小評価されてきた女優であり、もっと早く注目されてもおかしくなかった。今こうして彼女が女優として脚光を浴びたのは、非常にうれしい。

 筆者は、女優を目指しているアイドルグループの若手メンバーに取材していて、「演技の勉強のために、どういう映画や女優の演技を見たらいいですか?」と聞かれることも少なくない。

 そういうときには、「アイドル出身の女優という点では、前田敦子さんと真野恵里菜さんのふたりは、アイドル時代に培った“自分の存在感の見せ方”を含めて参考になる部分が多いはずだから、過去の出演作品をDVDなどで見るといいと思いますよ」とアドバイスすることにしている。

 タレントパワーランキングの2016年5月度調査では、30~34歳女性の認知度が前回調査の12%から26%まで急上昇した。朝ドラをよく見ている年齢層であり、「早乙女さん」のインパクトの効果が大きいだろう。朝ドラに彼女が登場したのは5月27日放送分からなので、調査期間後に彼女の存在を知った人も多いと思われ、次回調査ではさらに認知度・誘引率が上昇することが予想される。

 真野恵里菜は、2016年10月公開の映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』に出演。2017年2月に公開される、miwaと坂口健太郎のW主演による映画『君と100回目の恋』にも相良里奈役で出演する。

 今後も、目が離せない若手女優である。

タレント個人/認知度/2016年5月度 男性・年代別

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?