タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

スペースクラフト所属の鈴木友菜

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

女優評論家・高倉文紀が分析する”月刊”ニッポン女優総研リポート 
注目!次世代女優ファイル スペースクラフト所属の鈴木友菜

鈴木友菜 (すずき・ゆうな)
1992年8月11日生まれ
東京都出身
公式サイト⇒ スペースクラフト所属
ブログ⇒ Yuuna BLOG ♡

 

 花王「ケープ3Dエクストラキープ」のCMに出演中のほか、2016年3月27日・4月3日にHuluで配信された『臨床犯罪学者火村英生の推理』anoter story「切り裂きジャックを待ちながら」前編・後編で、ゴシックホラーな世界観の地下アイドル「貴方に首筋噛まれ隊」の一番人気メンバー・摩利役を演じた。

 スカウトされて、活動をスタート。ティーンズ向けファッション誌の専属モデルを経て、2014年から『non‐no』専属となり、2016年2月20日発売の『non‐no』4月号で、乃木坂46の西野七瀬とともに「ゆうななせ」コンビで初の表紙を飾った。

鈴木友菜の魅力と注目ポイント

 花王「ケープ」のCMでは、ふわカールの髪型をキープして、うれしそうな表情でおでかけする姿をチャーミングに好演しているが、日テレ系ドラマのスピンオフとして配信された『火村英生の推理』のアナザーストーリーではアイドル役を演じて、女優としての存在感を見せた。10代から20代女性を中心に人気モデルとしてのイメージが強い人が多いと思われるが、筆者は初めてインタビューしたときから女優向きの魅力を持つ女性だと感じていた。



 筆者が『C&Bまるごと一冊CM美女』(晋遊舎)というムックの取材で彼女にインタビューしたのは、実はけっこう前のことで、鈴木友菜がスカウトされて2年後の頃だった。当時彼女は中学3年生で、ぺんてる「スリッチ」のCMに出演していた。


 現在は23歳なので、大人っぽくなっていて当たり前なのだが、中学生の頃は線が細い印象があったのに対して、今ではすっかり、ふんわりとした、やさしい雰囲気が魅力的なモデルさんになっていて、大きな成長に驚く。きっとこれからさらに、すてきな女性に変化していく予感がある。

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?