タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

期待の次世代アイドル「真っ白なキャンバス」が3月18日メジャーデビュー

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

期待のNewフェイス!名鑑  真っ白なキャンバス

 2017年9月に結成され、インディーズシングル2作連続でオリコンデイリーランキング1位を獲得した6人組アイドルグループ「真っ白なキャンバス」が、2020年3月18日に『桜色カメラロール』でキングレコードからメジャーデビューする。透明感が抜群で、青春の色彩を放つ次世代正統派アイドルとして注目したい。3月29日にはメジャー1stシングル発売記念ワンマンライブ「N palette」を大阪・BIGCATで開催する。

『王様のブランチ』エンディングテーマに選出

メンバーは、鈴木えま、麦田ひかる、小野寺梓、三浦菜々子、西野千明、橋本美桜の6人。デビューシングルは『王様のブランチ』(TBS系)の2~3月度エンディングテーマに選ばれた。ミュージックビデオの主演には、かんぽ生命のCMやドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日テレ系)で注目を集めた吉田美月喜を起用した。

デビューシングル表題曲の『桜色カメラロール』は、鈴木愛理やマジカル・パンチラインなどにも楽曲提供したことで知られる北海道出身のシンガーソングライター・山崎あおいが作詞。注目は、クオリティの高い楽曲に貢献しているアレンジャー陣だ。表題曲は、AKB48の大ヒットシングル『ポニーテールとシュシュ』『フライングゲット』を手がけた生田真心が編曲を担当。カップリング曲『ダンスインザライン』は乃木坂46の『インフルエンサー』やIZ*ONEの日本デビュー曲『好きと言わせたい』のアレンジも手がけたAPAZZIが編曲、『らしさとidol』は乃木坂46の『シンクロニシティ』や欅坂46の『風に吹かれても』を作・編曲したシライシ紗トリが作曲&編曲。3人の新鋭アレンジャーによる音色の魔術が、「真っ白なキャンバス」のナチュラルな魅力を描き出している。

■真っ白なキャンバス『桜色カメラロール』
2020年3月18日発売/キングレコード
初回限定盤(CD+Blu-ray) 2250円(税込)
通常盤 TypeA(CD) 1250円(税込)
通常盤 TypeB(CD) 1250円(税込)

真っ白なキャンバス(まっしろなきゃんばす)
公式サイト http://shirokyan.com/
公式ツイッター https://twitter.com/info_shirokyan
公式インスタグラム https://www.instagram.com/shirokyan_staff/

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?