タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

『ニコ☆プチ』人気モデルだった阿部紗英が芸能活動を再開

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

期待のNewフェイス!名鑑 阿部紗英

  2010年から2013年まで『nicola』の姉妹雑誌である『ニコ☆プチ』の専属モデルとして活躍していた阿部紗英が、活動を再開した。『ニコ☆プチ』時代には同時期に同誌専属だった永野芽郁を上回る表紙登場回数を記録して、単独でも表紙も飾った。中学校入学後は学業に専念していたが、今年から新事務所に移籍して再スタートを切った。

ドラマ『贖罪』などにも出演

 2008年にキッズファッション雑誌『maria』とエイベックスによるマリアキッズドリームプロジェクトに参加して、スパークリングキッズのメンバーとしてCDデビュー。その後、モデルとして活躍する一方、2012年には湊かなえの小説を黒沢清監督が映像化したドラマW『贖罪』(WOWOW)で池脇千鶴が演じた主人公のひとりの15年前のシーンでの姉役を演じた。

 現在19歳。身長165cmでモデル性が高く、存在感があり、透明感と力強さが印象的な注目株だ。豊富な経験を活かして、今後は多彩な活躍を見せるに違いない。

阿部紗英(あべ・さえ)
誕生日 2000年1月11日
出身地 東京都
所属事務所 ウィンズ 
公式サイト http://www.winds-models.com/models/index.php?csid=372
株式会社サイン http://sign16.jp/
公式インスタグラム https://www.instagram.com/abe_sae1/

 

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?