タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

ビール・発泡酒類のCMに起用される女優の共通点

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

女優評論家・高倉文紀が分析する”月刊”ニッポン女優総研リポート 
連載コラム=女優発掘のヒント ビール・発泡酒類のCMに起用される女優の共通点

 タレントパワーランキングのWeb版には、複数の女優のイメージワード調査結果を比較することができる機能がある。これをうまく活用すれば、ひとつの商品・業種のCMに現在出演している女優の世間でのイメージを比較して、これから売りだそうという若手の戦略を練ることが可能だ。


 今回は、成人した女優を起用するケースが増えた、ビール類(ビール、発泡酒、新ジャンル、ノンアルコールビール)を例として取り上げてみたい。

 この分野のCMでは、定番としては「サントリー金麦」の檀れい、「サントリープレミアムモルツ」の竹内結子、「クリアアサヒ」の上戸彩、「サントリーオールフリー」の榮倉奈々(三浦友和と親子役)などがおなじみだ。


 最近話題を集めているものとしては、小泉今日子の「キリンフリー」、松嶋菜々子の「サッポロ北海道PREMIUM」、戸田恵梨香が出演している「サントリー金麦<糖質70%off>」、蒼井優がイチローと共演する「キリン一番搾り」、松下奈緒の「クリアアサヒプライムリッッチ」がある。注目の若手では、 桐谷美玲が「サッポロ極ZERO」に出演しているほか、元AKB48の前田敦子は、「サッポロ麦とホップ」で田村正和らと共演している。

 この中から大人の消費者をターゲットにしていると感じさせる新ジャンル商品のCMに出演している、檀れい、松嶋菜々子、松下奈緒の3人を比較したのが下図だ。



 異なるタイプの人気女優ではあるが、注目すべき点としては、いずれも「ビジュアルがよい」に加えて、「落ち着いた」「品がある」「清潔感がある」の数値が高い。こういった部分が、大人向けのビール類CM起用につながっているのだろう。


 また、糖質オフ、アルコールフリーといった健康志向の要素を持った商品には、榮倉奈々、戸田恵梨香、桐谷美玲といった、イメージワード調査で「親しみや すい」「かわいい」が高い女優が起用されている。日常的な商品としてアピールするために、愛らしさで親しまれている女優が求められているようだ。

 若手女優のCM起用が多い商品分野としては、菓子、清涼飲料水、化粧品などのイメージが強かった。しかし、最近は20代の女優の活躍が目立っていることから、ビール類、乗用車などの大人向け商品のCMへの起用も目立っている。


 そのほか、女性層を意識したチューハイ・カクテル類も、特にサントリーがCMに女優を起用することが多く、「サントリーほろよい」は堀北真希とトリンドル玲奈、「サントリー-196℃」は天海祐希、「サントリーのんある気分」は柴咲コウ、「サントリーカロリ。」は佐々木希がCMに出演している。


 アルコール類は、商品にバリエーションがあり、出稿量の多さも目立つので、今後も旬の若手女優の起用が増えそうだ。

 

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?