タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

ファミリーマートやイーネットのCMに実写出演もした若手声優美女 尾崎由香

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

Digital Agers~デジタル世代に支持される注目株~ 
尾崎由香

 声とビジュアルの両面で固定ファンだけでなく幅広い層にアピールできる魅力を持ち、メインでCMに「実写」出演している若手声優は、そう多くはない。アニメ『けものフレンズ』(2017年・テレ東系)のサーバル役で知られる尾崎由香は、その「数少ない」存在のひとりだ。今年に入ってから、アニメで演じたサーバルに扮してファミリーマート「ウィンターフェスタ 店内アナウンス」篇のCMに出演したほか、自身にとって「何かの役ではなく、私服でCMに出るのは初めてだった」(『日経エンタテインメント!』2018年4月号)というイーネット「ゆうちょと、フレンズに、」篇のCMで話題を集めた。

 3年前から声優活動をスタートした尾崎は、初の30分アニメ番組レギュラーだった『けものフレンズ』でメインキャラクターを射止め、出演声優によるコラボユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」の一員として『ミュージックステーション』(テレ朝系)に出演した。
 テレ東系のアニメ情報番組『あにレコTV』、TOKYO MXの『月刊ブシロードTV』など、テレビ番組でも活躍。また、Fablic「フリル(フリマアプリ)」、イオン「春の生活」のCMでナレーションを担当した。
 2018年8月1日には、アニメ『少年アシベGO!GO!』(NHK Eテレ)のオープニングテーマ『LET’S GO JUMP☆』でワーナーミュージック・ジャパンからメジャーCDデビューもする。7月19日には『尾崎由香1st写真集』も講談社から発売される。

 実写CMでの表情の作り方や芝居がうまいのは、子役出身で見せ方も知っているからだろう。彼女が声優として活躍した『けものフレンズ』の人気は、NHKがニュースで取り上げるほどの社会現象となり、新語・流行語大賞2017にもノミネートされた。『けものフレンズ』ファンや声優ファンだけでなく、やわらかい雰囲気が可憐なルックスは、アニメファン以外の層にもアピールするはずだ。

 

尾崎由香(おざき・ゆか)
誕生日 5月15日
出身地 東京都
所属事務所 響
公式サイト https://hibiki-cast.jp/hibiki_f/ozaki/
公式ツイッター https://twitter.com/yuka_bushi

『LET’S GO JUMP☆』 / 尾崎由香 ワーナーミュージック・ジャパン

初回限定盤(CD+DVD) ¥2,000(tax out)撮り下ろしアナザージャケット3種ランダム封入(全10種)


『LET’S GO JUMP☆』 / 尾崎由香 ワーナーミュージック・ジャパン

通常盤(CD) ¥1,300(tax out)オリジナルステッカー封入

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?