タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

30代前半男性において新川優愛・木﨑ゆりあ・今田美桜らの認知度が急上昇

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

30代前半男性において新川優愛・木﨑ゆりあ・今田美桜らの認知度が急上昇

 タレントパワーランキング2019年8月度調査によると、30代前半男性における女優・女性タレント部門認知度上昇率1位は、同ポイントで新川優愛と木﨑ゆりあ。最近ではドラマ『大富豪同心』(NHK)や『悪党~加害者追跡調査~』(WOWOW)に出演した新川優愛は、8月にロケバス運転手の一般男性と結婚して話題を集め、知名度がアップした。元AKB48・SKE48の木﨑ゆりあは、7月26日に公開されて興行収入18億円を突破した『アルキメデスの大戦』に出演。秋クールはドラマ『おっさんずラブ-in the sky』(テレ朝系)にレギュラー出演しており、さらに知名度を伸ばしそうだ。

福田麻由子、上白石萌歌らも認知度上昇

 3位には5人が並んだ。バラエティ番組で活躍する朝日奈央は、12月15日放送のドラマ『警視庁・捜査一課長スペシャル』(テレ朝系)にゲスト出演する。今田美桜は夏クールのドラマ『セミオトコ』(テレ朝系)で好演して注目された。20年1月3日に放送予定のTBS系ドラマ『半沢直樹』のスペシャル版でもヒロインを演じる。上白石萌歌は、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』で水泳メダリスト・前畑秀子役を演じて注目を集めた。

 松本穂香は7月にNHK総合テレビで放送されたドラマ『夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~』に出演したことも上昇要因になったと思われる。福田麻由子は子役時代から活躍してきたベテランだが、現在放送中の連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合)では戸田恵梨香の妹役を演じて注目度が上昇した。今田美桜、上白石萌歌、松本穂香といったフレッシュな女優が上位に並び、30代前半男性の若手女優に対する関心の高さがわかる。

 

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?