タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

春から高校生になる注目株・アイドル編

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

 春は、入学シーズン。桜前線とともに、アイドル・女優シーンにも、新星が現れる季節だ。今回から2回にわたって、2017年春から高校生になる注目株を紹介したい。パート1は、層が厚い世代となっている女性アイドルからピックアップ。中学生時代は義務教育との両立や法律上の夜間活動の制限などがあったが、高校生になって活動の幅が広がり、今まで以上に知名度が上がるアイドルもいるはずだ。

PICK UP

■田中美久(2001年9月12日生まれ)

■矢吹奈子(2001年6月18日生まれ)

 ともにHKT48のメンバー。中学生時代から「なこみく」コンビとして人気を集め、HKT48のシングルの選抜メンバーとしてだけでなく、AKB48のシングルの選抜やコンサートでも活躍を見せ、昨年の選抜総選挙では矢吹が28位、田中が45位に初ランクインした。アイドル性の高さが抜のふたりが群高校生になって、ちょっとオトナになったふたりは、アイドル界の世代交代のカギを握る存在であり、AKB48グループ/HKT48に新しい風を巻き起こすだろう。それぞれの個性を生かした活躍が期待される。

4月生まれ

■高倉萌香(2001年4月23日生まれ)

 新潟に誕生したAKB48の姉妹グループ、NGT48の人気メンバーのひとり。髪型から「おかっぱちゃん」の愛称で愛され、2016年3月に発売されたAKB48のシングル『翼はいらない』の選抜メンバーにも選ばれた。2017年4月12日に発売されるNGT48のメジャーデビューシングルの選抜メンバーのひとり。

5月生まれ

■佐々木莉佳子(2001年5月28日生まれ)

 ハロー!プロジェクトに所属するアイドルユニット、「アンジュルム」の若きエース。ハロプロ研修生を経て、2014年、アンジュルムに新メンバーとして加入。ダンスの実力と可憐なルックスが魅力的な、東北出身美少女。次世代のハロー!プロジェクトを担う逸材として、期待を集めている。

6月生まれ

■平手友梨奈(2001年6月25日生まれ)

 欅坂46の中心メンバー。デビューシングル『サイレントマジョリティ』で当時中学生ながらセンターに抜擢されて、ミュージックビデオやライブでの表現力が脚光を集めた。シングルが大ヒットして、NHK紅白にも初出場した欅坂46がアイドルシーンに巻き起こした”旋風”の原動力として、大きな役割を果たしたメンバー。4月5日発売の新曲でもセンターをつとめ、これまで発売された全シングルでセンターポジションを担っている。

7月生まれ

■久保史緒里(2001年7月14日生まれ)

 昨年、乃木坂46の3期生オーディションで合格して加入。オーディションで行われた出版社とのコラボ企画では、4誌の特別賞を受賞した。生駒里奈・鈴木絢音に続いてグループでは3人目となる東北出身の癒し系メンバー。

■井上玲音(2001年7月17日生まれ)

 ハロー!プロジェクトの新ユニットとして2015年に結成され、日本レコード大賞最優秀新人賞も受賞した「こぶしファクトリー」の人気メンバー。華やかさと透明感が目を引くビジュアルと、抜群の歌唱力が魅力的。2015年4月から1年間、『おはスタ』(テレビ東京系)で「おはガール」として活躍した実績もあり、今後は多彩なジャンルでのソロ活動も期待したい。

■坂井仁香(2001年7月25日生まれ)

 ももクロや私立恵比寿中学などのアイドルを世に送り出してきたスターダストプロモーションが手がける「ときめき♡宣伝部」のセンター。美少女度の高さと人なつっこキャラクターが魅力的。ミスセブンティーン2015にも選ばれ、モデル・女優としても期待される。

12月生まれ

■柿崎芽実(2001年12月2日生まれ)

 欅坂46のアンダーグループ「けやき坂46」(ひらがなけやき)の人気メンバー。アイドルシーンの未来を予感させる、透明で繊細な存在感の持ち主。

■小栗有以(2001年12月26日生まれ)

 オーディションで47都道府県の代表が選ばれたAKB48・チーム8の東京都代表メンバー。きらきらとした美少女系のルックスが注目を集め、AKB48グループの次世代エース候補のひとりに浮上。今年1月には初のソロコンサート「新春!チーム8祭り~小栗有以の乱~」も開催された。

 

次回(3月25日頃更新予定)は、春から高校生になる女優・モデルの注目株を取り上げる。

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?