辞典オンライン
  1. 辞典オンライン

辞典オンライン

《新品》 Tokina(トキナー) AT-X 17-35mmF4 PRO FX(ニコン用)【MapCamera購入特典!メーカー保証2年付き】[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】:マップカメラ - ab80c

2019-04-14
カテゴリトップ > 交換レンズ > 新品交換レンズ > Tokina (トキナー) > 35mm一眼レフ[AF]レンズ
《新品》 Tokina(トキナー) AT-X 17-35mmF4 PRO FX(ニコン用)
【MapCamera購入特典!メーカー保証2年付き】
[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】


種別:35mm一眼レフ用レンズ[AF]

NOTE:

フルサイズ撮像素子に合わせた、コンパクト広角ズームレンズです。トキナー独自の最新光学設計により、ワイド端17mmからテレ端35mmまでの使用しやすい焦点距離を確保し、なおかつコンスタントF4を実現した高性能モデルです。

おもな特長

卓越した光学性能
フルサイズ撮像素子専用(FX)に開発された光学系は、撮像素子の高画素化に対応するため、P-MOレンズ2枚と超分散ガラス2枚を理想的に配置、ズーム全域で安定した高次元の描写性能を実現致しました。

軽量、コンパクトな外観
AT-X 17-35 F4 PRO FXに搭載される光学系は高性能でありながら、コンパクト設計も実現しております。全長94.5mm×最大径89mm、重さ600gとDX超広角ズームと同等なコンパクトサイズを実現しております。

高精度で静音AF
ニコン用、キヤノン用共にレンズ内モーター搭載。先行発売したAT-X 16-28 F2.8に搭載したトキナー独自のGMRセンサーとSD-M(Silent Drive-Module)の組み合わせで高精度で静音性の高いAFを実現しています。

PRO仕様の外観
MFでの操作感を重視したワンタッチフォーカスクラッチの搭載、マウント部のゴムシーリング加工等、対衝撃性、防塵防滴に配慮した全長変化の無い外観デザインを施しており、過酷な撮影条件にも対応します。

おもな製品仕様

焦点距離 :17-35mm
フィルターサイズ :82mm
明るさ :F4
絞り羽根枚数 :9枚
フォーマット :24×36mm(デジタル専用フルサイズ
最小絞り :F22
最大径 :89.0mm
レンズ構成 :12群13枚
全長 :約94.5mm
コーティング :多層膜コーティング
重さ :約600g
画角 :103.96°-64.74°
最短撮影距離 :0.28m
マクロ最大倍率 :1:4.82

※ニコンフィルムカメラでは、F6、F100、F80のみAF撮影可能です。他のニコンフィルムカメラではマニュアルフォーカスのみの対応となります。また、このレンズには絞りリング(絞り環)がありません。ニコンフィルムカメラには、制限や制約が生じる場合があります。







【1000円以上ご購入で送料無料!・代引き手数料無料!】
価格
50,220円 (税込) 送料無料
MAP安心サービス   
--
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(3件)
このショップのレビューを見る
総合評価5.00

氏郷1103さん 60代/男性

評価5.00

投稿日:2017年09月05日

コストパフォーマンス、写り、大変満足しています。 

使う人 自分用 

ゆうじろう1340さん 50代/男性

評価5.00

投稿日:2015年09月03日

 これしかない

普段は24-85ミリを使っていますが、室内とか風景とかで、広角側20ミリを切るズームが欲しいと思っていました。そんなときにニコンがレンズとボディーの組み合わせでキャッシュバックキャンペーン。それで18-35ミリf3.5-4.5を、某ネットショップに注文したけど一ヶ月以上も入荷無く、他店も軒並み品切れ状態でした。やめてもよかったけど、一度欲しいと思ってしまうと物欲は消えず、それで同等レンズを探... …続きを読む

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2013年03月10日

 使用機会が多いです

D800にて使用しています。 カメラとのバランスも良く、構えたときのホールド感も違和感がありません。 オートフォーカスのマニュアル切り替えについては、賛否があるようですが、リングをちょっと回すようにすると「カッチ」と収まります。なので特に不便を感じることはありません。 総合的には、コストパフォーマンスの高いレンズです。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて