タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

注目のドキュメンタリー&ショートムービー『私たちは、』に出演した竹内詩乃が「チャレンジしたいこと」

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

旬の女優インタビュー 竹内詩乃・後篇

 最近のU-20女優シーンでは、上白石萌歌・森七菜・清原果耶など「クールな役柄を演じるのがうまいが、普段は元気で積極性があって、明るい」というタイプの女優の活躍が目立っている。時代の流れとして、そういうタイプの女優のニーズが高まっていると言ってもいい。8月3日に公開される映画『私たちは、』に出演している竹内詩乃もまた、明るくて積極的な、17歳の新星だ。しかも彼女は、「ドラマのオーディションのときには等身大のまま臨むことが多いけど、映画のオーディションになると自然とおとなしくなります」と話す。その言葉が象徴するように竹内詩乃は、素顔に近い明るい役からクールな役まで幅広い役柄を演じ、ドラマでも映画でも活躍する可能性をひめている。

PART1 自分自身について

日本の文化について、もっと知りたいです

――お仕事に限らず、チャレンジ精神はあるほうですか?

はい。やるからには、自分が目立ったほうが得だと思うし、挑戦して損をすることはないと思うので、何に関しても自分から前に出ていきます。

――普段の自分は、どんな女の子だと思いますか?

けっこうまじめだと思います。「どうやったら友達との関係がもっとうまくいくのかな」とすごく考えたり。昔は協調性があまりなくて、後先考えずに発言しちゃったりもしてましたが、最近は相手を思いやるようになりました。成長しましたね(笑)。

――最近は、自分の時間は何をしているときが楽しいですか?

高校に入ってから日本史の勉強にハマって。最近は図書館に行って、日本史に関する参考書を読んでいます。元号が新しくなったじゃないですか。だから、最初の元号から最新の令和まで、それぞれについて解説している本を買って読んだりしてます。知識が増えていくのが、すごく楽しくて。平安時代や鎌倉時代の頃から伝わっている日本の文化について、もっと詳しく知りたいですね。教科書で習うような表面上のことではなくて、奥深く知りたいです。

――挑戦してみたいお仕事は?

舞台に出演してみたいです。シェークスピアなどの戯曲を読むのが好きで、今はチェーホフの『かもめ』を読んでます。舞台を見るのも好きなので、自分も出てみたいです。

――これからの目標を聞かせてください。

いろんな方に私のことを知っていただいて、「演技派」と呼ばれるような女優になりたいです。

PART2 女優・竹内詩乃の素顔をさらに知るために、いろんな質問をしました

京都にひとり旅で行ってみたいです

Q 好きな乗り物は?

A ジェットコースターが好きです。遊園地に行っても、パレードを見ずにひたすら絶叫系に乗りまくってます(笑)。自動車に乗っていても、酔うことがまったくないんですよ。山道を走っている車の中で本を読んでいても、全然平気で。

Q 単独行動は、どこまでならできますか?

A ひとり旅も、全然だいじょうぶです。鎌倉まで行って、お寺や神社を回ったこともあります。もうちょっと遠出して、京都にひとり旅行してみたいです。

Q 見学してみたい場所は?

A ガラス工房。ガラスを膨らませて風鈴を作ってる写真をインスタグラムで見ることがあって、見ていると癒やされます。作っているところをそばで見て、自分でも作ってみたいなって。

Q お仕事以外で、チャレンジしたいことは?

A 私は、性格は明るいんですけど、初対面の人と2人きりになると、話しかけられなくて、黙ってしまうんです。そういう人見知りな部分を治して、たくさんの人と友達になりたい。

■映画『私たちは、』
2019年8月3日公開
監督・脚本・編集:勝又悠
出演:竹内詩乃 瑚々 広橋佳苗 水原雅 結城亜実
花影香音 藤江れいな 相楽樹 藤森真一(藍坊主)
配給:ユナイテッドエンタテインメント
映画公式サイト https://watashitachiha.com/

☆8月には舞台にも出演!
■舞台『海を視る、』
2019年8月20日~23日
東京・文化シャッターBXホール
作・演出:勝又悠
出演:竹内詩乃 藤江れいな 金久保マユ 八伏紗世 
丹由美子 七瀬真生子 篠塚沙由美 田中佳奈子/石井美奈子
公式サイト https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=53620&

竹内詩乃(たけうち・しの)
誕生日 2002年7月15日
出身地 千葉県
所属事務所 イトーカンパニー
公式サイト http://www.itoh-c.com/profile/takeuchi/
公式インスタグラム https://www.instagram.com/takeuchi_shino_official/
公式ブログ https://ameblo.jp/shino-takeuchi/

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?