タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

小野莉奈が7月24日公開の映画『アルプススタンドのはしの方』で主演!

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

旬の女優インタビュー 小野莉奈・前篇

©2020「アルプススタンドのはしの方」製作委員会

 7月24日からシネマカリテ全国順次公開される映画『アルプススタンドのはしの方』で、昨年上演された舞台版に続いて主人公の安田あすは役を演じているのは、ドラマ『中学聖日記』(TBS系)などで注目を集めた小野莉奈。球場の観客席のはしの方で高校野球夏の甲子園大会1回戦をながめている、夢破れた演劇部員の心情の変化をリアルに演じている。同世代の男女も含めて幅広い年齢層から共感を集めそうな、等身大の魅力を持つ機体の次世代ヒロイン女優だ。

演技以外をしている自分が想像できません

©2020「アルプススタンドのはしの方」製作委員会

──舞台版に続いての映画でしたが、やっぱり、舞台とは違いましたか?

演じ方も、全然違いましたね。舞台の方は声を張らないといけなかったですけど、映画ではもっと自然にやっていました。出演している人たちは舞台のときとほとんど変わらなかったので、落ち着くことができて、居心地のいい、楽しい撮影現場でした。年齢も近いので話も合って、交流を持つことができました。

──それぞれキャラクターの異なる登場人物が出てきますが、小野さんが演じた役については、どうでしたか?

舞台の稽古をして役の気持ちをつかんで、舞台があって、そこから映画の撮影に入ったので、戸惑うこともなくできました。私が演じた演劇部の女の子は、同じ部のメンバーがインフルエンザにかかってしまって、ずっと頑張ってきたのに大会に出られなくて、悔しいけど、「しょうがない」と口にするんですけど、最初のうちは「どうして、しょうがないと言い聞かせて、逃げるようにしてるのかな」と思ってました。でも、演技を重ねていくうちに、メンバーを思っているからこそで、自分で折り合いをつけているんだなって理解できるようになってきました。舞台と映画の両方で同じ役を演じるというのはなかなかないことだと思いますが、だからこそ得られたものもあったので、よかったですね。

──いよいよ、映画が公開されますね。

今年は新型コロナの感染防止のために、高校野球の夏の甲子園大会が行われないので、甲子園の大会の映画だから、最初は「そういう時期に公開して、高校野球をしている人はどう感じるのかな?」と思ってました。でも、完成した作品を見終わった後に、あすはの気持ちが、今の状況に似ているなと感じて、共感してもらって、今の時代だからこそ感じる何かがあればいいなって。高校時代の淡い青春のようなものを、「懐かしいな」と感じることもできる映画だと思うので、そういう部分も楽しいんじゃないかなと思います。

──2年前に出演したドラマ『中学聖日記』が、特別編として5月に放送されましたね。SNSには、特別編を見て小野さんに注目するようになったという書き込みもありましたよ。

『中学聖日記』というワードを聞くだけで、懐かしいです。「中学」とか「日記」とか、一部分がどこかから聞こえてきたら、ビクッとなって(笑)、すぐに『中学聖日記』を連想するくらいで。当時の私は高校生だったので、高校に通いながら撮影現場に行っていたことも、今となっては懐かしいです。初めての連ドラだったので、わからないこともたくさんありましたね。悩んだりもしましたが、現場がキラキラしていていて、ういういしい気持ちでいっぱいでした。

──演技をやってきて、どう感じていますか?

難しいですけど、ほかのお仕事をしている自分が想像できなくて。同じように頑張ることができることは、ほかにあるのかなって。まだ若いので(笑)、後悔のないように頑張りたいです。ファッションのお仕事もやりたいので、勉強していきたいです。

後篇では、小野さんの素顔に迫ります(7月31日配信)。


■映画『アルプススタンドのはしの方』
2020年7月24日からシネマカリテほかで全国順次公開
出演:小野莉奈 平井亜門 西本まりん 中村守里 黒木ひかり 平井珠生 山川琉華/目次立樹
監督:城定秀夫 脚本:奥村徹也 原作:藪博晶・兵庫県立東播磨高校演劇部
(C)2020「アルプススタンドのはしの方」製作委員会

小野莉奈(おの・りな)
誕生日 2000年5月8日
出身地 東京都
所属事務所 フラーム
公式サイト http://www.flamme.co.jp/actress/profile.php?talentid=21
公式インスタグラム 小野莉奈マネージャーアカウント https://www.instagram.com/ono_rina.official/

 

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?