タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

旬の女優インタビュー 『ひよっこ』メガネ女子役で脚光を浴び、今CM界も注目する松本穂香

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

タレントパワーランキング発旬の女優インタビュー
松本穂香 前篇


撮影:丸谷嘉長

 2017年にオンエアされた有村架純主演によるNHK連続テレビ小説『ひよっこ』でメガネがチャームポイントの「青天目澄子」役を好演した松本穂香。その後も、ドラマ『コウノドリ』(TBS系)などで活躍した彼女は、個性的な存在感と親しみやすさからCM起用も増えており、ニッチェと共演した伊藤園「お~いお茶 ほうじ茶」に続き、1月30日から放映されるauのCMに登場。次世代を担う女優として期待される彼女に、さまざまな話を聞いた。

PART1 演技について
『ひよっこ』は、自信を持つきっかけになりました

――このWebサイトでは松本さんがデビューされたばかりの当時から、何度かご紹介させてきましたが、女優としてのこれまでの道のりを振り返ってどうですか?

『ひよっこ』は、私の中で大きかったです。「もうちょっと自信を持ってやっていいのかな」と思うきっかけになりました。今までは自分にも、お芝居にも全然自信がありませんでしたが、「よかったよ」という声をたくさんの方からいただいたので、ちゃんとやれていたんだなって(笑)。頑張った自分を認めて、そういうふうにほめてくださる方々を信じることも大事だなと。

――そして、2018年になりました。

2018年も、大きな変化をしないといけないなと思ってます。今までは、『ひよっこ』の澄子みたいに脇役で自由度の高い役柄を演じさせてもらいましたが、今年は等身大の普通の女の子もたくさん演じられたらいいなと思っております。自分をもっと出していく機会が、増えたらいいなと。

――見る人の印象も変わってくるかもしれないですね。

そうですね。今は澄子のイメージが強いと思うので、そこからさらにいろんな面を知ってもらうようになれたら、と思います。

――演技に対する取り組み方も、変化しましたか?

前よりも、自由になった気がします。前は「ここは、こう動かなきゃ」と頭で考えてしまうことが多かったんですけど、『ひよっこ』で先輩の有村(架純)さんの演技を見ていたりするうちに、固めずに、もっと普段通りの動きをしたほうが、見ている人にとっても、面白いお芝居として伝わるんじゃないかなって。そういう部分で、自分も楽しみながら演じることができるようになってきていると感じています。

PART2 松本穂香についてもっと知るために、いつもはあまり聞かれない「好きなもの」を聞いてみました
本をめくる音が好きです

Q 好きな工場

お菓子の工場を見学に行ってみたいです。できたてを食べられるのが、うれしい。あんまり普段、工場のことを考えたことがないです・・・あっ、『ひよっこ』の澄子はラジオ組立て工場で働いてましたね。そうですね(笑)。

Q 好きな生活音

本をめくる音とか。しーんとして静かなところに、ちょっと音がしているのが好きかもしれない。さくさくとした揚げ物とかを噛んだ時の音も、いいですね。

Q 好きな串かつのネタ

私が大阪出身ということでの質問ですね。玉ねぎが好きです。

Q 好きな家電

オーブン。お菓子を作ることが多いので。気になる家電は、ノンフライヤーです。

松本穂香さん直筆サイン色紙を抽選で4名様にプレゼント!

キャンペーン期間中、タレントパワーランキングTwitter公式アカウント「@tpr_architect」をフォローし、対象のツイートに指定のハッシュタグを付けてリツイートして頂いた中から、抽選で直筆サイン色紙を4名様にプレゼント! ご応募お待ちしております!

【応募締切】 2018年2月4日23時59分まで

松本穂香(まつもと・ほのか)
公式サイト http://www.flamme.co.jp/actress/profile.php?talentid=18
公式ツイッター https://twitter.com/matsuhonon
丸谷嘉長写真事務所 http://www.camera-marutani.com/gallery_001.html
誕生日 1997年2月5日
出身地 大阪府
趣味・特技 映画鑑賞・お菓子作り・演劇部

5月25日に公開される映画『恋は雨上がりのように』にも出演する。2018年公開の映画『世界でいちばん長い写真』『あの頃、君を追いかけた』も待機している。 

インスタグラムにて「週刊松本穂香」も連載中。

https://www.instagram.com/weekly_matsumoto/

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?