タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

カンヌに出品された映画『寝ても覚めても』でヒロインを演じる唐田えりかの素顔

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

旬の女優インタビュー 唐田えりか 前篇

©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS

 9月1日に公開される東出昌大主演の『寝ても覚めても』。カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出され、海外でも高い評価を得たこの映画でヒロインを演じているのが、期待の新星、唐田えりかだ。

 デビュー直後に出演したCMで抜群の透明感を見せて注目を集めた彼女は、最近では『MORE』の専属モデルをつとめているほか、2017年には韓国のCMやMVにも起用されるなど、幅広く活躍している。透明感に加えて、深みを持った女優として、今、大きくはばたこうとしている唐田えりかに、前後篇の2回にわたって、さまざまな話を聞いた。

PART1 映画『寝ても覚めても』について

台本を読んだ後に、泣いてしまいました

――『寝ても覚めても』のヒロイン・朝子を演じることになって、役についてどう感じましたか?

「台本を読んで、自分と朝子がとてもリンクしていたので、すぐに感情移入しました。台本を読んで泣いたのは、初めての経験でした。そのときはまだオーディションの結果が出ていませんでしたが、絶対にこの役は自分が演じたいと思いました」

――朝子と自分は、似ていると思いましたか?

「撮影が始まって最初の頃に、監督に”役作りって、何をすればいいんですか?”と聞いたことがあるんです。監督は、”そのままとは言わないけど、朝子だなと思ったから、あなたをキャスティングしたんです。あなたの中から出てくるものをそのまま映画に撮りたいんです”とおっしゃってくださって。作り込もうとしないで、私が役に向き合っていけば、それでいいのかなと」

――映画の撮影現場を今あらためて思い出すと、どんなことを覚えていますか?

「まさに、寝ても覚めても『寝ても覚めても』でした(笑)。夢の中でも『寝ても覚めても』のことを考えていて。明日が撮休というときも前の日に東出(昌大)さんが”あした、一緒に本(台本)読みをしよう”と声をかけてくださって、どっぷりと現場に入っていたので、撮影期間中は、夢心地でした。すてきな夢がずっと続いている感覚で、カンヌ国際映画祭でフランスに行けることになったと聞いたときも夢みたいで、実際にカンヌでレッドカーペットを歩いていても、夢の中にいるみたいでした」

――レッドカーペットは、歩いてみてどうでしたか?

「いつか立ちたいなと思っていた場所ですが、まさかこんなにも早く来ることができるとは思わなかったです。上映が終わってスタンディングオベーションをいただいたときには、感動して泣いてしまいました」

――今後どういう存在になっていきたいですか?

「演技が評価されて、”この人のお芝居が見たい”と言われるような女優さんになりたいです」

PART2 もっとより深く唐田えりかさんについて知るために、いろんな質問をしました

買い物は思い立ったら一直線ですね

今回は映画『寝ても覚めても』のストーリーにちなんで、「分岐点」「選択」をテーマにした質問をしました。

Q  今、目の前に交差点があって、左と右に道が分かれているとしたら、どっちに進みますか?

「右。その先には、自分の家があります(笑)。家は大好きですね」

Q  自分にぴったりだけど値段がちょっと高いものと、自分がほしいものとは少し違うけど安いものでは、どちらを買いますか?

「高くても、自分に合ったものですね。思い立ったら一直線で、ひとめぼれしたものがあると絶対買います。迷ったときも、いや、次に行ったときはもうないな、きっと、と思って、お店に戻ります(笑)」

次回は、ふだんの唐田えりかさんがどういう女性なのかに迫ります(9月4日配信予定)

唐田えりかさん直筆サイン色紙を抽選で4名様にプレゼント

キャンペーン期間中、タレントパワーランキングTwitter公式アカウント「@tpr_architect」をフォローし、対象のツイートに指定のハッシュタグを付けてリツイートして頂いた中から、抽選で直筆サイン色紙を4名様にプレゼント! ご応募お待ちしております!

唐田えりかさん直筆サイン色紙キャンペーンの詳細はこちらから

 

■映画『寝ても覚めても』

9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクインほか全国公開 
監督:濱口竜介
原作:柴崎友香
脚本:田中幸子、濱口竜介
出演:東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知(黒猫チェルシー)、仲本工事、田中美佐子ほか
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS

唐田えりか(からた・えりか)

誕生日 1997年9月17日
出身地 千葉県
所属事務所 フラーム
公式サイト https://karataerika.officialsite.co/
公式インスタグラム https://www.instagram.com/erika_karata/

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?