タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

元・乃木坂46=深川麻衣が、演技に「恋をした」きっかけ

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

タレントパワーランキング発旬の女優インタビュー 深川麻衣(前篇)

 2月17日に公開される『パンとバスと2度目のハツコイ』で映画初主演を果たした深川麻衣は、2016年に卒業するまで乃木坂46のメンバー時代は、メンバーやファンのハートを包み込むやわらかいキャラクターから「聖母」と呼ばれていた。

 乃木坂46在籍当時から、福田雄一が演出を手掛けてグループのメンバーが挑戦した舞台『16人のプリンシパルtrois』(2014年)で観客の投票によって主要10役を公演期間中にすべて勝ち取るなど、女優としての才能の片鱗を垣間見せていた彼女が、ソロの女優として歩み出して約2年が経過。アイドル時代と変わらない、見る人の心にやさしく響く存在感に加えて、着実に女優としての個性的な色を感じさせるようになった。4月には、歌と朗読による、SONG&PLAY『ふじ子の恋~三浦綾子「塩狩峠」より』が東京・草月ホールで上演される。

PART1 女優について
映画のチーム感があたたかくて、すてきだなって

――いよいよ主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が公開になりましたね。

早くみなさんの感想を聞きたいですね。映画の撮影現場は初めてでしたが、今振り返って見ても、(今泉力哉)監督からたくさんの言葉をいただいて、自分にとってすごく濃い時間でした。監督が脚本を固める前に、2時間くらい自分のことをお話させていただいて、映画で演じた主人公のふみも私と同じ静岡県出身だったり、私自身の環境も反映されていて、自分の近い役だったなと思います。

――公開に向けて、いろいろなテレビ番組にゲスト出演して映画をPRしましたが、1人でバラエティに出るというのは、また感覚が違うのではないですか?

緊張しました。グループにいた頃もたくさんの方との出会いがありましたが、1人で活動するようになって、「はじめまして」の連続ですね。私は人と話すのが好きなのですが、それぞれのお仕事で出会った人たちから、心に留めておきたいなと思うことばをいっぱいいただく機会もあって、共演する方々に刺激をもらっています。

――演技に関心を持ったきっかけは何だったのですか?

グループにいた頃に、ミュージックビデオの撮影だったり、映像のお仕事が楽しくて、もっとやりたいなと思ったことがきっかけでした。卒業する1年前の24歳のときに、乃木坂46が年1回行っているバースデーライブで、「来年も私はこのグループにいるのかな?」「自分はこれから何をしたいのかな?」と考えた時に、演技を1から勉強してきたいなという思いが強くなりました。今回の主演映画で、映画の撮影現場のチーム感の強さを感じました。一緒にみなさんとチームで公開に向かっていく感じが、あたたかくて、すてきだなと思って、やっぱり私はこのお仕事が好きだなと再確認しました。

――そして、SONG&PLAY『ふじ子の恋』も、新しい挑戦ですね。

今回は、チラシの原画のイラストを描かせていただいたり、衣装についても提案させていただいたり、自分も作品に参加させていただいている感覚が強いです。朗読劇は初めてですし、乃木坂46を卒業してから初めて歌を歌うので。レコーディングでも何人かが1組になって歌うことが多くて、ソロ曲を除くと1人で歌う機会が今まであまりなかったので、いろんな壁にぶつかるんだろうなと思いますが、稽古をしながら、同じセリフを言っていても日によって読んで受ける感覚が違うのが面白いなと感じています。1人舞台なので、どうなるんだろうって、ハラハラしてます。

PART2 深川麻衣が好きなモノ~その1
バスは、一番後ろのすみの席に座ります

■好きな商店街にあるお店

雑貨屋さんや文房具屋さんが大好きです。文房具はノートやボールペンを見るのが好きで、「書きやすそうだな」と思ったら、必要ないのについ買ってしまいます。

■好きな食器

去年、友達と沖縄に行ったんですけど、旅行で行くのは初めてで、そのときに買った「やちむん」という沖縄の焼き物のお皿が、お気に入りです。1人暮らしを始めた時はまっしろな食器で統一したいなと思ってたんですけど、だんだん歳を重ねるにつれて、土っぽい、味のある食器に惹かれるようになってきて。むしろ、お皿に合う料理を作りたいな、って。

■好きなバスの座席の位置

空いてたら、一番後ろの列のはしっこに座ります。高校時代も駅からバスに乗って通ってたんですけど、後ろに誰もいなくて、前を見渡せるのが落ち着くので、よくそこに座ってました。

■好きなコッペパンの中身

やっぱり、イチゴジャムとマーガリンですね。小学生の頃に学校から家に帰ってくると、おやつ用の食パンが置いてあって、お兄ちゃんと一緒に、イチゴジャムとマーガリンを塗ってよく食べてました。思い出の味ですね。

後篇では最近のプライベートについてお話を聞きます(2月23日配信予定)。

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』
イオンシネマにて全国公開中
監督・脚本:今泉力哉
出演:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良ほか
(C)2017「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

■深川麻衣出演のSONG&PLAY『ふじ子の恋』~三浦綾子・著『塩狩峠』よりは、4月20日、東京・草月ホールにて18時開演(17時開場)。チケット一般販売は2月20日から。

深川麻衣さん直筆サイン色紙を抽選で4名様にプレゼント!

キャンペーン期間中、タレントパワーランキングTwitter公式アカウント「@tpr_architect」をフォローし、対象のツイートに指定のハッシュタグを付けてリツイートして頂いた中から、抽選で直筆サイン色紙を4名様にプレゼント! ご応募お待ちしております!

【応募締切】 2018年2月26日23時59分まで

深川麻衣(ふかがわ・まい)
公式サイト  http://www.tencarat.co.jp/fukagawamai/
公式Instagram  https://www.instagram.com/fukagawamai.official/
誕生日 1991年3月29日
出身地 静岡県
所属事務所 テンカラット

2010~2016年に乃木坂46のメンバーとして活躍。卒業後は女優として、ドラマ『プリンセスメゾン』、舞台『スキップ』などに出演。

 

 

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?