タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

元AKB48/NMB48・藤江れいなが舞台『ろくでなし八犬伝』で踏み出す、新しい一歩

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

タレントパワーランキング発旬の女優インタビュー
藤江れいな【前篇】

 NMB48を今年5月に卒業した藤江れいなは、2011年に『縁切り村~デッド・エンド・サバイバル~』で映画初主演したのを皮切りに、2014年に公開された映画『いつかの、玄関たちと』でも主演など、AKB48グループのメンバーの中でもいちはやく女優活動を展開してきた。そして、現在は女優として着実に新しい道を歩んでいる。12月13~17日には赤坂レッドシアターで上演される舞台『ろくでなし八犬伝』でヒロインを演じる。卒業後の変化と、今回の舞台のみどころを聞いた。

ここからが女優のスタートなので、緊張感があります

――NMB48を卒業して、その後、どのような変化がありましたか?

AKB48に入ってから10年間、当時からひとりの仕事もしてましたけど、グループ活動のほうが圧倒的に多かったので、いざひとりになったら、まわりに当たり前のようにいた存在がいないのは、さみしいなって。特に話す内容もないのに、むだにかつてのグループのメンバーによく連絡してます(笑)。絶対、みんなはめんどくさいと思ってる。

――そんなことはないと思いますよ(笑)。元キャプテンですから。

ときどき既読スルーされるようになったので、ちょっと送りすぎちゃたなって(笑)。最近では、10月からラジオNIKKEIの『私を競馬につれてって』という競馬に関するラジオ番組のパーソナリティーをさせていただくようになったり、新しい生活が始まっています。ちょっとずつアイドルのイメージを消していきつつ、いろんな場所で活躍できるようになりたいです。後輩だった川栄李奈も、女優として頑張ってますし。

――このサイトのインタビューにも以前、川栄さんに登場していただいたんです。

あっ、そうなんですね。すごい活躍してますよね。選挙のポスターにも出ていたので、びっくりしました。

――さて、藤江さんが出演する、演劇ユニット「男〆天魚-OTOMETENGYO-」の舞台『ろくでなし八犬伝』の初日が近づいていますね。

里見八犬伝をモチーフにした現代のお話で、何百年も前に封印されていた妖魔が、里見家をほろぼすために、復活してこの時代に来るんです。私は里見静香という里見家のひとりの役で、私も妖魔に狙われてます。その妖魔を再び封印するためには、八犬士の力が必要なんですけど、タイトルにもあるように、その八犬士がろくでもない人たちばかりで、いきところいくところで、いろんなことがしまう・・・というお話をおもしおかしく描いている、コメディタッチの作品になってます。たくさん笑えるところがあると思います。コメディ作品は、私自身なんどか経験したことがありますが、その日によって、笑いが起きる場所が違ったりするので、今回も今から楽しみです。

――グループにいた頃から演技をやっていましたが、ひとりになって臨む演技は、気持ちが違いますか?

違いますね。変な緊張感があって。演技に関して、ここが新しいスタートなので、認めてもらえるような演技をしなければいけない、今後にもかかわってくる作品なので、大切に演じたいなと思っています。

――これから、どんな強みを持った女優になっていきたいですか?

その作品によって、いろんな色を出せる人になりたいです。人と同じではだめだし、「この役は藤江れいなにやってほしい」と思ってもらえるような演技ができるように。最近は尾野真千子さんが出演している作品を見て、研究してます。女優としてはここからがスタートなので、もっともっとたくさんの人に知ってもらうために、コツコツとやっていきたいので、よろしくお願いします。頑張ります!

後篇では、最近のプライベートの様子などについて聞きます(12月14日配信)。

藤江れいなさん直筆サイン色紙を抽選で4名様にプレゼント!

キャンペーン期間中、タレントパワーランキングTwitter公式アカウント「@tpr_architect」をフォローし、対象のツイートに指定のハッシュタグを付けてリツイートして頂いた中から、抽選で直筆サイン色紙を4名様にプレゼント!

ご応募お待ちしております!

【応募締切】 2017年12月17日23時59分まで

藤江れいな(ふじえ・れいな)
公式サイト http://www.itoh-c.com/group/profile/prof_s/fujie/index.html
公式ブログ https://ameblo.jp/reina-fujie/
公式ツイッター https://twitter.com/nya_n017
所属事務所 イトーカンパニー
誕生日 1994年2月1日生まれ
出身地 千葉県
趣味 おしゃれ研究・料理
特技 ダンス・バトミントン・三点倒立
2007年、AKB48に4期生として加入。2009年にはマザー牧場イメージガールとしても活躍。2014年にNMB48移籍。2017年、NMB48を卒業して、女優として活躍中。

■公演情報
男〆天魚 VOL.5『ろくでなし八犬伝』 

作・演出 田中大祐(気晴らしBOYZ
【出演】長戸勝彦 / 平野勲人(男〆天魚) 幸村吉也 藤江れいな /ほか
赤坂レッドシアター
2017年12月13日~12月17日
チケット予約ページ http://ticket.corich.jp/apply/86187/G01/

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?