タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

ミスセブンティーン2018・出口夏希が注目の次世代女優に浮上!

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

旬の女優インタビュー 出口夏希(前篇)

 ミスセブンティーンといえば、これまでに北川景子・広瀬アリス・新川優愛・中条あやみ・広瀬すず・大友花恋らを輩出して、主演女優への登竜門として知られる。そして、「ミスセブンティーン2018」に選ばれたうちのひとり、出口夏希もまた、今年1月に放送されたフジテレビヤングシナリオ大賞ドラマ『ココア』で初主演して、今、期待の次世代女優として注目を集めている。

趣味がないのでインターネットで「趣味」を検索してます(笑)

――主演ドラマ『ココア』は、撮影が始まる前に計20時間くらいリハーサルをしたそうですね。

はい。台本を読んで、自分のシーンについて、たくさん監督さんのお話を聞きながら、練習しました。時間をかけて準備していて、監督さんやプロデューサーさんとも顔見知りになっていたので、安心して、だから、撮影現場ではあまり緊張しませんでした。

――演じた役柄は、やりやすかったですか?

両親が2人とも不倫をしている役で、自分自身とは環境がまったく違いましたが、家族がテーマの作品だったので、その点では気持ちを入れやすかったです。もともとこのお仕事を始めた頃は、やるんだったらモデルさんがいいなと考えていましたが、演技をやってみて、演技もやってみたいなと思いました。

――事務所に入ったのが去年の3月なので、来月でちょうど1年ですね。

あっというまでした。もう1年が経ったんだなって。『Seventeen』のモデルのお仕事も、楽しいです。

――モデルのお仕事は、どういうところが楽しいですか?

メイクしていただいて、私が素敵に雑誌に載るように写真を撮ってもらうのが、楽しいなって。でも、ポーズを変えないといけないのが難しくて、編集部で先輩たちの写真を見せていただいて、勉強してます。

――普段は、どういう女の子なのですか?

『Seventeen』編集部の方々は、だんだん素顔の出口夏希のことがわかってきてると思います(笑)。事務所のホームページに載っている写真だと、清楚で、おとなしそうに見えると思いますが、ふだんの私は、おとなしくはないです(笑)。黙ってると、静かそうに見えると言われます。でも、それはニセ出口です(笑)。

――いやいや、それも出口さんの1面だと思いますよ(笑)。家では、何をしているのが、好きですか?

自分には趣味と呼べるものがないので、インターネットで「趣味、何がいい」と検索してます(笑)。事務所に入ったころの趣味として、プロフィールには「食べ歩き」と書いてますが、最近はあまりしてないですね。

――やってみたいことはありますか?

ボクシング。半年くらい前に、中国のテレビドラマにボクシングをしている人の青春の話があって、それを見て、楽しそうだなって。お仕事のほうでは、まだ1年しか経っていないので、今は、いただいたお仕事をひとつづつ一生懸命に頑張りたいです。

後篇では、1から17までの数字にちなんだ質問をして、出口さんの素顔に迫ります(2月28日配信予定)。

                      ©サトウノブタカ

出口夏希(でぐち・なつき)
誕生日 2001年10月4日
出身地 東京都
所属事務所 インセント
公式サイト http://www.incent.jp/junior/model/deguchi/index.html
公式インスタグラム https://www.instagram.com/natsuki__deguchi__official
公式ツイッター https://mobile.twitter.com/natsuki_deguchi
「スカパー!朝の連続ドラマ」第3作主演で出演。
スカパー!公式Twitterにて3月4日(月)~3月8日(金)配信予定。

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?