タレントパワーランキング

タレントパワーランキング|株式会社アーキテクト

元NMB48・古賀成美が舞台『恋とか愛とか(仮)4』(2月12~17日)に出演

TV番組観覧・番組に参加したい人にお薦め!

旬の女優インタビュー 古賀成美・前篇

写真:川上優 

 2011年5月にNMB48の2期生オーディションで合格してメンバーになった古賀成美は、2019年12月2日に卒業するまで、明るいキャラクターとリアクションの大きさで人気を集めた。現在は、蒼井優・藤江れいな・竹内詩乃などを擁するイトーカンパニーに所属して、女優として活躍中。2020年2月12日から17日まで中野・劇場MONOで東京公演が上演される舞台『恋とか愛とか(仮)4』に出演する。

舞台に向けて、甘え方を勉強しました

──今回の舞台で演じるのは、どんな役柄なんですか?

兄1人と三姉妹の4人兄妹で、私は末っ子の役です。わがままで甘えん坊な末っ子です。私自身も兄が2人いて、末っ子なんですよ。でも、私は甘えることが苦手で、今回の役を演じるにあたって、「甘える」とはどういうものかを勉強しました。

──舞台の稽古は、どんな様子でしたか?

舞台にはNMB48時代にも出演したことがありますが、本格的なホン(台本)読みや舞台稽古は初めてだったので、緊張が止まらなくて、台本を持つ手がふるえていました。でも、まわりの方々は舞台の経験が豊富なので、稽古場に大きな声が響き合っていて。それれを見ていて私はまだまだすぎるけど、いろんなものを吸収したいなって感じました。

──注目のポイントは?

この舞台は、ちょっと変わっていて、ストーリーがAとBに分かれていて、毎回、お客さんが拍手でどちらかを選んで結末を決めます。だから、両方のセリフを覚えないといけないので、けっこう大変ですが、新しい試みで面白いなって。私も楽しみです。何回見に来てくださっても楽しめるんじゃないかなって思います。

──演技に関心を持ったのは、いつ頃ですか?

私はNMB48に加入した頃から女優さんになるのが夢でした。演技に興味を持ったきっかけは、真ん中のお兄ちゃんが、私が小学生だった頃に中学校の舞台で主役をしたことです。お母さんと一緒に見に行って、いつもとは静かなお兄ちゃんとは全然違っていたのでびっくりして、「演技すると人って変わるんや」と思って。私も変わりたいなと思いました。

──実際に演じるようになって、どうですか?

難しいです。一度、Webドラマに出演したときに、スタッフさんから「もっとふだん話してるように演じてほしい」と言われて、最初のうちは苦戦しました。「セリフを一度全部、ふだんしゃべっている関西弁に変えて読んでみたら」と言われて、やってみたら、「そうそう、そういうホームな感じ」って。これからもっともっと勉強しなくちゃなって思いました。

──今まではずっと関西弁だったと思いますが、演技となるといろんな方言をしゃべらないといけないですよね。

演技になると、切り替わりますね。こうしてお話しているときも、自分では標準語でしゃべってるつもりなんですけど、「いや、関西弁だよ」と言われます(笑)。舞台のオフシャル写真を撮影するときにも、ついついポーズがアイドルっぽくなります(笑)。まだちょっとクセが抜けきれてないですね。これから、がんばります!

後篇では、発売が決まった初写真集についてもお話をうかがいます(2月10日配信)

■舞台『恋とか愛とか(仮)4』東京公演
脚本:林賢一 演出:小川貴史 田中大祐(KIBARASHI‐BOYS)
出演:さいねい龍二 小西詠斗 杏さゆり 中村優 古賀成美ほか
主催:広島ホームテレビ
2020年2月12日~17日
劇団MOMO
https://www.home-tv.co.jp/koitoka/stage/


写真:川上優

古賀成美(こが・なるみ)
誕生日 1998年3月30日
出身地 大阪府
所属事務所 イトーカンパニー
公式サイト https://www.itoh-c.com/profile/koga/
公式ツイッター https://twitter.com/naru3official30
公式インスタグラム https://www.instagram.com/narunaru_330/
写真:川上優 https://www.yukawakamiphoto.com/blank-mpvle

この記事を書いた人

高倉文紀(たかくら・ふみとし)
筆者プロフィール

女優・アイドル評論家。『日経エンタテインメント!』『girls!』などの雑誌で女優やアイドルを取材・分析。そのほか、週刊誌やテレビ番組へのコメント、映画劇場用パンフレット執筆、企業や芸能プロダクション向けの分析レポート作成なども行なう。
著書に『美少女を探せ』(JICC出版)、『テレビドラマの仕事人たち』(共著・ベストセラーズ)、『少女小説』(共著・双葉社)など。

コメントタイトル

*
*
* (公開されません)

空いた時間でモニター体験してみませんか?